日本初のフードセラピーレストラン
food therapy cafe MANA(フードセラピーカフェ マナ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MANA × 日本酒 コラボレーションディナー

先日、利き酒師でもあるお客様からご要望をいただいて、MANAのお料理とこだわりの日本酒のコラボレーションによるディナー会を開催しました。

お料理は、伊勢志摩直送の生ガキや旬を迎えた平目、山のアワビと珍重されるハクレイ茸などを取り寄せ、お野菜と魚介をたっぷりと味わえる特別コース。

そしてこの日のためにお持ち込みいただいたこだわりの日本酒は3本。さらに、MANA厳選のシャンパンとワインもご用意して、それぞれのお料理にそれぞれのお酒という贅沢なマリアージュを楽しんでいただきました。


①的矢の生ガキ ― シャンパン(モーリスヴィッセル'99)
namagaki.jpg
生ガキと言えば!という的矢から直送の生ガキです。やや小粒な身はなめらかで濃厚。そしてやっぱりシャンパンがベストマッチ。


②天然平目とグレープフルーツのカルパッチョ  ―  三芳菊
karupacho.jpg
グレープフルーツの酸味がさわやかなサラダ仕立てのカルパッチョ。ほのかに果物の香りがするこのお酒にぴったりです。


③ムール貝とイイダコのトマトスープ ― 白ワイン(シャルドネ/ブルゴーニュ) 

④ハクレイ茸と天然椎茸のステーキ  ― 屋守
hakurei.jpg
メインデッシュにもなりうる、香りとうまみのある2種のキノコです。シンプルながら本当に染みわたる美味しさ。香りも味もぴったりのマリアージュでした。

⑤もち豚のラグーのスパゲッティー二 ― 
もち豚をトロトロに煮込んだラグーソースを細めのパスタで。丁寧に脂を除いているので、味わい深いのにさっぱりしています。ボディのしっかりとした三重のお酒と合わせて。

⑥宮崎地鶏のグリル ベリーのソース ― 赤ワイン(グルナッシュ/ラングドック)

日本酒とのマリアージュにより、MANAのお料理にまた新しい顔を見ることができました。
そして美味しいお料理とお酒の深い関係を再認識できた夜でした。

とっておきのワインや大好きな日本酒などとMANAのお料理のマリアージュをご希望の方は、お気軽にご相談ください。お酒の美味しさを生かせるようなお料理をご用意させていただきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foodtherapycafemana.blog16.fc2.com/tb.php/134-cc80fb7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

About

MANAスタッフ

Author:MANAスタッフ
food therapy cafe MANA
(神谷町 お野菜料理レストラン)
OPEN:
月~金
lunch  11:30 ~ 14:30(L.O.14:00)
Dinner 18:00 ~ 23:00(L.O.22:00)
 土
lunch  11:30 ~ 14:30(L.O.14:00)
Dinner 18:00 ~ 22:00(L.O.21:00)

定休日 日・祝日

東京都港区虎ノ門3-20-4
クレジデンス神谷町1階
TEL:03-3432-0741

Category

メニュー (4)
季節のフードセラピーメニュー (47)
今週のランチメニュー (165)
フードセラピストのつぶやき (33)
MANAについて (2)
お知らせ (73)
リクルート (0)
メディア (6)

Archives

Comments

Search

Links

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。