日本初のフードセラピーレストラン
food therapy cafe MANA(フードセラピーカフェ マナ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秋の味覚の宴」を開催いたしました。

キノコや栗、銀杏などの山の味覚、秋野菜に脂ののった魚、、、いよいよ本格的に美味しい季節の到来となりました。
春の山菜の時期に並び、食材を前にメニューを考えるのがとっても楽しい季節です。

s-RIMG0045.jpg

そして先日、MANAでは秋の美味しいものをふんだんに盛り込んだスペシャルコースをご用意して、その名も「秋の味覚の宴」を開催いたしました。

秋の味覚を満喫していただくことはもちろんですが、今回の新たなテーマは「MANA風 秋の懐石コース」。
季節感を散りばめ、味だけでなく五感で楽しむ日本の懐石料理を意識したコースに挑戦しました。
この日のために伊勢志摩から魚介を、長野よりマツタケを取り寄せたり、また懐石料理の本を何冊も読みながら菊川シェフと料理や盛り付けの研究を重ねたコースです。

スタッフが自転車で集めてきた落ち葉やススキを敷き詰めいつもとは少し違う雰囲気の店内でお召し上がりいただいた渾身のコースのメニューはこちらです。

○食前酒
   シナノスィートと生姜のサングリア 

長野の甘くてしゃきしゃきのリンゴ「シナノスィート」を使った贅沢なサングリア。すりおろしの生姜をたっぷり入れて、ぴりっと食欲増進のです。
  
○アミューズ
   銀杏とレンコンの全粒粉フリット

s-RIMG0076.jpg


○スープ
   松茸と蛤のみぞれスープ        
    
このコースのメインディッシュともいえる一品。

s-RIMG0069.jpg

信州の上田よりとどいた立派な松茸や、椎茸、山伏茸、山えのき、しめじ、なめこなどたっぷりのキノコを、蛤の淡いダシにあわせました。大根おろしと葛で少しとろみをつけて、最後に青柚子の香りをのせます。
懐石料理のお椀のようなイメージで作りました。


○秋の前菜の盛り合わせ
   さんまのエスカベッシェ
   焼き茄子のカルパッチョ 菊の花のソース
   里芋とホッキ貝のアンチョビマリネ
   生ハムと柿


s-RIMG0064.jpg

○メインデッシュ
房総どれ 金目鯛のグリル  
      栗とポルチーニの玄米リゾット添え
      海老のアメリケーヌソース


s-RIMG0073.jpg



○パスタ
宮崎の幻の豚  
       観音池ポークのラグーソース
s-RIMG0077.jpg


○デザート
    黒ゴマのブラマンジェ
    ゆずのシャーベット
    季節のフルーツ
 
      あけび、柿、ラフランス、リンゴ、ぶどう


まさに秋の味覚尽くしだねと、お越しいただいたお客様皆さまに喜んでいただき、私たちも四季がもたらす日本の食文化の素晴らしさをまた改めて感じることができました。


s-RIMG0052.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foodtherapycafemana.blog16.fc2.com/tb.php/206-b630b0c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

About

MANAスタッフ

Author:MANAスタッフ
food therapy cafe MANA
(神谷町 お野菜料理レストラン)
OPEN:
月~金
lunch  11:30 ~ 14:30(L.O.14:00)
Dinner 18:00 ~ 23:00(L.O.22:00)
 土
lunch  11:30 ~ 14:30(L.O.14:00)
Dinner 18:00 ~ 22:00(L.O.21:00)

定休日 日・祝日

東京都港区虎ノ門3-20-4
クレジデンス神谷町1階
TEL:03-3432-0741

Category

メニュー (4)
季節のフードセラピーメニュー (47)
今週のランチメニュー (165)
フードセラピストのつぶやき (33)
MANAについて (2)
お知らせ (73)
リクルート (0)
メディア (6)

Archives

Comments

Search

Links

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。